ショッピングカート

閉じる
5,000円(税込)以上のご注文で送料無料

SKAGEN Falster 1 スマートウォッチ – FAQ

Falster 1 SMARTWATCH FAQ


一般的なセットアップ・アプリ

ペアリング・同期

機能

電池

アカウントとデバイスの設定

プライバシー


<<一般的なセットアップアプリ>>

 

このスマートウォッチと互換性のあるスマートフォンはどれですか?

スマートウォッチはAndroid™とiOSデバイス、具体的にはAndroid OS 4.4以降およびiOS 9以降に対応しています。全てのデバイスはBluetooth®対応で、4.1 Low Energyの改善されたデータ通信に対応しています。

 

Wear OS by Google アプリのダウンロード方法は?

iOSの場合:App Store®を開き、画面下のメニューから[検索]を選択します。検索バーに「Wear OS by Google 」と入力し、Wear OS by Google アプリを選択して[入手]をタップします。スマートフォンにアプリがダウンロードされるのを待ちます。

Androidの場合:Google Play™ストアを開き、検索バーに「Wear OS by Google 」と入力し、Wear OS by Google アプリを選択して[インストール]をタップします。スマートフォンにアプリがダウンロードされるのを待ちます。

 

スマートウォッチのセットアップ方法は?

スマートウォッチをセットアップするには、スマートウォッチに付属のクイックスタートガイドをご覧になるか、次の手順に従ってください。

  1. スマートウォッチの裏面が充電器に当たるように置いて、スマートウォッチと充電器を接続します。充電器の磁石がウォッチを充電位置に固定します。
  2. App StoreまたはGoogle PlayストアからスマートフォンにWear OS by Googleアプリをダウンロードし、インストールします。
  3. デバイスでアプリを開いて、画面の指示に従いスマートウォッチをペアリングします。
  4. 付属の充電器をUSBコンセントに接続します。

 

スマートウォッチの電源を入れる方法は?

電源を入れる前にスマートウォッチが充電されていることを確認してください。中央のプッシュボタンを3秒以上長押しします。スマートウォッチは充電器に接続するだけでも電源が入ります。

 

スマートウォッチの電源を切る方法は?

※画面がオフ(ウォッチの電源は入っているがスリープモードの状態)の場合は、次の手順に従ってください。
  1. 中央のプッシュボタンを押して画面をオンにします。
  2. 中央のプッシュボタンを押してアプリメニューを開きます。
  3. スクロールして[設定]をタップします。
  4. [システム]をタップします。
  5. 上にスワイプして[電源を切る]をタップします。
  6. チェックマークをタップして確定します。
  7. 画面がオンの場合は、次の手順に従ってください。
  8. 中央のプッシュボタンを押してアプリメニューを開きます。
  9. スクロールして[設定]をタップします。
  10. [システム]をタップします。
  11. 上にスワイプして[電源を切る]をタップします。
  12. チェックマークをタップして確定します。

 

スマートウォッチを初期化する方法は?

ウォッチを工場出荷時の設定にリセットすると、スマートウォッチに保存されたデータは全て消去されます。消去されたデータは復元できません。これらのデータにはアクティブな通知やカード、フィットネスデータ、インストールされたサードパーティ製アプリ、これらのアプリが保存したデータ、システム設定、アプリ設定等が含まれます。但し、Googleアカウントに保存されたデータに対する影響はありません。 ウォッチを初期化してもスマートフォンやタブレットは初期化されません。

工場出荷時の設定にリセットするには、次の手順に従ってください。

  1. 中央のプッシュボタンを押して画面をオンにします。
  2. 中央のプッシュボタンを押してアプリメニューを開きます。
  3. スクロールして[設定]をタップします。
  4. [システム]をタップします。
  5. [切断して初期化]をタップします。
  6. チェックマークをタップして確定します。

ウォッチを工場出荷時の設定にリセットした後は、スマートウォッチをスマートフォンとペアリングしなおす必要があります。

 

スマートウォッチとスマートフォンの接続が維持される距離はどれくらいですか?

スマートフォンとスマートウォッチのBluetooth無線接続の範囲は、環境により大きく異なります。一般的に、最低10メートル(30フィート)離れて接続できるはずです。また、ホームネットワークの範囲内にいる場合、スマートウォッチはホームWi-Fiネットワークを利用して接続することもできます。

 

Wear OS by Google アプリのアンインストール方法は?

iOSの場合:スマートフォンで、ホーム画面のアイコンが振動して赤色の「X」が表示されるまでWear OS by Google アプリを長押しします。Wear OS by Google アプリの赤色の「X」をタップして削除します。

Androidの場合:スマートフォンのメーカーにより、具体的な手順が異なる場合があります。一般的な方法としては、スマートフォンの[設定]メニューを開き、[アプリケーション]または[アプリケーションマネージャー]を選択し、[Wear OS by Google ]をタップして[アンインストール]を選択します。

 

Wear OS by Google は初めてです。どのように使うのですか?

新しいスマートウォッチのWear OS by Google に関するよくある質問への回答をご用意しました。

詳細については、こちらをクリックしてください。

 

新しいスマートウォッチでWear OS by Google を使うためのヒントやコツはありますか?

スマートウォッチでWear OS by Google を使うためのヒントやコツはこちらです。

詳細については、こちらをクリックしてください。

 

スマートウォッチをWi-Fiに接続する方法は?

ウォッチがAndroidフォンとペアリングされていてWi-Fiに対応している場合、スマートフォンとのBluetooth接続が失われた際には、保存されているWi-Fiネットワークに自動的に接続します。これにより、ウォッチとスマートフォンがどれだけ離れていても、インターネット経由で自動的に同期状態を保つことができます。この機能により、自宅や勤務先でスマートフォンが別の部屋にあっても、ウォッチで通知を受けたり音声検索機能を使用することができます。

  1. 中央のプッシュボタンを押して画面をオンにします。
  2. 中央のプッシュボタンを押してアプリメニューを開きます。
  3. スクロールして[設定]をタップします。
  4. [接続]をタップします。
  5. [Wi-Fi]をタップします。
  6. [Wi-Fiオフ]をタップしてオンにします。オンになると、Wi-Fiに[自動]と表示されます。
  7. Wi-Fiが[自動]に設定されていると、スマートフォンとのBluetooth接続が失われた際に、ウォッチが事前設定された利用可能なネットワークに自動的に接続します。
  8. [ネットワークを追加]をタップします。
  9. 希望のネットワークまでスクロールしてタップします。
  10. スマートフォンの電源を入れ、Wear OS by Googleアプリを開きます。
  11. スマートフォンで[入力]をタップしてパスワードを入力します。
  12. スマートフォンでパスワードを入力します。 


<<ペアリング・同期>>


スマートウォッチとスマートフォンをペアリングする方法は?

スマートウォッチをペアリングするには、次の手順に従ってください。

<iOS>

  1. スマートフォンのWear OS by Googleアプリに、近くのデバイス一覧が表示されます。
  2. ご利用のウォッチ名は画面で確認できます。
  3. 開始する前に、ウォッチが充電されていることを確認してください。
  4. 言語を選択して、ウォッチ名までスクロールします。
  5. スマートフォンでウォッチ名をタッチします。スマートフォンが既に別のウォッチとペアリングされている場合、ペアリングコードは表示されません。代わりに[新しいウェアラブルとペア設定]をタッチして、そのまま手順に従ってください。
  6. ウォッチにペアリングコードが表示されます。スマートフォンにウォッチと同じペアリングコードが表示されます。コードを確認したら、[ペア設定する]をタッチします。ウォッチがペアリングされると、確認メッセージが表示されます。これには数分かかる場合があります。
  7. スマートフォンで画面の指示に従って、ウォッチの通知、位置情報、カレンダーへのアクセスを有効にします。

初期化されたウォッチをペアリングする場合、スマートフォンでWear OS by Google アプリを開く必要があります。メニューアイコンをタッチし、[新しい時計とペア設定する]を選択し、上の手順に従います。

注:スマートフォンとのペアリング後、ウォッチが自動的にアップデートをインストールして再起動する場合があります。アップデートのダウンロードが開始した場合、アップデートが完了するまで携帯とウォッチの距離を離さず、ウォッチを充電したままにしてください。

<Android>

スマートフォンのWear OS by Google アプリに、近くのデバイス一覧が表示されます。ご利用のウォッチ名は画面で確認できます。

  1. ウォッチ名をタッチします。
  2. スマートフォンとウォッチにペアリングコードが表示されます。コードが同じであることを確認してください。スマートフォンが既に別のウォッチとペアリングされている場合、ペアリングコードは表示されません。代わりに、画面左上のウォッチ名の隣にある三角形をタッチします。その後、[新しいウェアラブルとペア設定]をタッチして、そのまま手順に従ってください。
  3. スマートフォンで[ペア設定]をタッチします。ウォッチがペアリングされると、確認メッセージが表示されます。これには数分かかる場合があるので、お待ちください。
  4. スマートフォンで、[通知を有効にする]をタッチします。
  5. Wear OS by Googleの隣のチェックボックスをタッチして、ウォッチがスマートフォンの様々なアプリから通知を受けられるようにします。

注:スマートフォンとのペアリング後、ウォッチが自動的にアップデートをインストールして再起動する場合があります。


スマートウォッチとスマートフォンをペアリングできない理由を教えてください?

スマートウォッチの電源が入っていて、スマートフォンのBluetoothが有効になっていることを確認してください。Wear OS by Google アプリを起動して、画面の指示に従ってウォッチのペアリングを行ってください。接続に失敗した場合、スマートフォンのBluetoothメニューを確認してください。デバイス一覧にスマートウォッチが表示されている場合は、これを削除してください。Wear OS by Google アプリを起動して、ペアリングの手順をやり直してください。

それでも問題が解決しない場合は、 こちらをクリックしてトラブルシューティングのヒントをご覧ください。


新しいスマートウォッチをスマートフォンとペアリングするにはどうすればよいですか?

iOSの場合:Wear OS by Google アプリで[新しいウェアラブルとペア設定]をタップし、画面の指示に従ってください。

Androidの場合:Wear OS by Google アプリで[新しいスマートウォッチとペア設定]をタップし、画面の指示に従ってください。


スマートウォッチとスマートフォンのペアリングを解除する方法は?

iOSの場合:ウォッチの[設定]メニューから初期化を実行することで、ペアリングを解除できます。初期化の実行手順については、「スマートウォッチを初期化する方法は?」をご覧ください。

Androidの場合:スマートフォンのWear OS by Google アプリの[設定]メニューでウォッチを選択し、ペアリングを解除できます。ウォッチを選択して、画面下の[時計とのペア設定を解除]ボタンをタップします。


同じスマートウォッチをアプリと再度ペアリングする方法は?

iOSの場合:Wear OS by Google アプリで[新しいウェアラブルとペア設定]をタップし、画面の指示に従ってください。

Androidの場合:Wear OS by Google アプリで[新しいスマートウォッチとペア設定]をタップし、画面の指示に従ってください。


同時に何個のスマートウォッチをアプリとペアリングできますか?

iOSの場合:同時にアプリとペアリングできるウォッチは1つだけです。

Androidの場合:複数のウォッチを同時にペアリングすることができます。


<<機能>>


スマートウォッチのプッシュボタンはどのように作動しますか?

モデルに3つのプッシュボタンがある場合は、上部プッシュボタンがブランドアプリを起動し、下部プッシュボタンがGoogle Playストアを起動します。


iPhoneで使えるWear OS by Google の機能について教えてください。

以下、iPhone用のWear OS by Google で利用できる機能を一部ご紹介します。

  • 通知の受信
  • ウォッチでスマートフォンからの以下の通知を見ることができます。
  • テキストメッセージ
  • 通話着信
  • メール
  • カレンダーイベント
  • アプリ

ウォッチはスマートフォンの通知設定を使用します。通知が設定されている場合、ウォッチでメッセージを読むことができます。

Gmailの表示・返信の詳細については、こちらをクリックしてください。

  • 情報を一目で確認

Google Nowカードで、必要な情報がちょうどいいタイミングでウォッチに表示されます。カードをスクロールで順に表示させ、詳細を表示したり、必要のないカードは削除することができます。

  • スケジュールの確認
  • 荷物の追跡
  • 交通情報の取得
  • フライトやホテルの予約確認
  • 気象情報の確認

詳細については、こちらをクリックしてください。

  • 質問・日常のタスク

音声だけでウォッチ上で検索を行ったり、様々なタスクを実行することが可能です。中央のプッシュボタンを長押ししてGoogle Assistantを起動し、質問やタスクを実行します。

  • 単語やフレーズの翻訳
  • 株価の確認
  • 数学問題の計算
  • 単位変換
  • 場所やお店の検索

詳細については、こちらをクリックしてください。

  • フィットネスの記録
  • フィットネス記録機能で、達成度を測定してモチベーションを維持できます。
  • ウォーキング、ランニング、サイクリングの記録
  • 毎日の歩数の確認
  • 簡単な歩数目標の設定

詳細については、こちらをクリックしてください。


Androidフォンで使えるWear OS by Google の機能について教えてください。

以下、Android用のWear OS by Google で利用できる機能を一部ご紹介します。

  • 通知の受信
  • ウォッチでスマートフォンからの以下の通知を見ることができます。
  • 通話着信
  • テキストメッセージ
  • メール
  • カレンダーイベント
  • アプリ

ウォッチはスマートフォンの通知設定を使用します。 通知が設定されている場合、ウォッチでメッセージを読み、返信することができます。

メッセージの表示・返信に関する詳細については、こちらをクリックしてください。

  • 情報を一目で確認

Google Nowカードで、必要な情報がちょうどいいタイミングでウォッチに表示されます。カードをスクロールで順に表示させ、詳細を表示したり、必要のないカードは削除することができます。

  • スケジュールの確認
  • 荷物の追跡
  • 交通情報の取得
  • フライトやホテルの予約確認
  • 気象情報の確認

詳細については、こちらをクリックしてください。

  • 質問・日常のタスク

音声だけでウォッチ上で検索を行ったり、様々なタスクを実行することが可能です。中央のプッシュボタンを長押ししてGoogle Assistantを起動し、質問やタスクを実行します。

  • 単語やフレーズの翻訳
  • 株価の確認
  • 数学問題の計算
  • 単位変換
  • 場所やお店の検索

詳細については、こちらをクリックしてください。

  • 旅行
  • ターンバイターンナビゲーション
  • 場所やお店の検索
  • お店の情報検索
  • フライトやホテルの予約確認

詳細については、こちらをクリックしてください。

  • フィットネスの記録
  • フィットネス記録機能で、達成度を測定してモチベーションを維持できます。
  • ウォーキング、ランニング、サイクリングの記録
  • 毎日の歩数の確認
  • 簡単な歩数目標の設定

詳細については、こちらをクリックしてください。

  • 音楽やメディアの再生
  • 音楽のコントロール
  • ウォッチでスマートフォンなしで音楽を再生
  • ポッドキャストや音楽の再生

詳細については、こちらをクリックしてください。


スマートウォッチは防水・防塵ですか?

スマートウォッチは防塵・防沫性能を備えています。但し、スマートウォッチの素材(レザーストラップ等)によっては水や埃に弱いものがあるため、なるべく水や埃に触れさせないようにすることをお奨めします。


スマートウォッチにはマイクやスピーカーが搭載されていますか?

スマートウォッチにはモデルによってマイクとスピーカーの両方が搭載されているものがあります。これらはGoogle Nowの有効化やアラーム・リマインダーの設定、メールへの返信、音声通話の発信・受信(Androidフォンとペアリングされている場合のみ)、その他インストールされているアプリの種類によって様々な用途に使用できます。注:一部の音声機能はiOSでは利用できない場合があります。


スマートウォッチにはアラームが付いていますか?

はい、スマートウォッチにはアラーム機能が付いています。アラームを設定するには、ウォッチのボタンを押してアプリメニューを開き、アプリケーションのリストからアラームを選択します。


どのような通知を受けることができますか?

スマートフォンに表示されるほとんどの通知がウォッチにも表示されます。これには不在着信やテキストメッセージ、イベントのリマインダーなどがあります。通知を受けると、ウォッチは振動だけします。(通知音は鳴りません)


通知の仕組みを教えてください。

ウォッチはスマートフォンのアプリごとの通知設定を使用します。アプリがスマートフォンでの通知に振動や通知音を利用する場合、ウォッチも振動します。アプリが通知に振動や通知音を利用しない場合は、ウォッチは振動しませんがカードは表示されます。


スマートウォッチで受信する通知の種類を管理する方法は?

Android 6.0搭載スマートフォンの場合

ウォッチにはスマートフォンと同じサイレント設定が適用されます。また、ウォッチからアラームのみ有効のサイレント設定を行うこともできます。


ウォッチからアラームのみを有効にする方法:

  • 画面が暗くなっている場合は、画面をタッチしてウォッチをスリープモードから戻します。
  • 画面の一番上から下にスワイプします。
  • [サイレント]をタッチします。スマートフォンのサイレント設定によっては、重要な通知を受ける場合があります。

Android 5.0搭載スマートフォンの場合

  • ウォッチから優先通知や割り込み設定を簡単に管理することができます。ウォッチでこれらの設定を変更すると、スマートフォンの設定も変更されます(逆の場合も同様)。
  • 割り込み設定の変更方法:ウォッチ画面の一番上から一番下までスワイプすると、割り込み管理のオプションが表示されます。[なし]、[優先]、または[すべて]をタッチして選択します。

- Android 5.0における割り込み設定管理の詳細については、こちらをご覧ください。

Android 4.3もしくは4.4、またはIPHONEの場合

  • ウォッチで通知を使用しない場合、ウォッチをミュートすることができます。ウォッチをミュートすると、新しい通知が来ても振動しなくなります。
  • ミュート設定のオン・オフ切替方法:ウォッチ画面を一番上から一番下までスワイプし、[ミュート]をタッチします。ウォッチをミュートに設定すると、ウォッチ画面にミュートアイコンが表示されます。
  • スマートフォン全体がサイレントモードになっていても、ウォッチはアプリごとの設定を使用するため振動します。
  • iPhoneの場合:携帯がサイレントモードになっている場合、ウォッチは振動しません。


通知のブロック方法は?

携帯で受ける特定の通知をウォッチで受けたくない場合は、特定のアプリがウォッチに表示されないよう設定できます。

iPhoneの場合:アラートの重複を防ぐため、一部アプリの通知はデフォルトでブロックされています。Gmailやカレンダーがその一例です。

ウォッチから直接、またはスマートフォンのWear OS by Google アプリからアプリをブロックすることができます。アプリのブロックを解除するには、スマートフォンのWear OS by Google アプリ を使用する必要があります。

  1. ウォッチからアプリをブロック
  2. ウォッチでカードに移動します。
  3. [アプリをブロック]が表示されるまで、右から左にスワイプします。
  4. [アプリをブロック]をタッチして、チェックマークをタッチして確定します。

アプリをブロックするオプションが表示されない場合、Google Nowカードの可能性があります。Google Nowカードを一切表示したくない場合は、スマートフォンでGoogle Nowをオフにする必要があります。

スマートフォンのWear OS by Google アプリでアプリをブロック

  1. スマートフォンのWear OS by Googleアプリを開きます。
  2. [設定]アイコンをタッチして[アプリの通知をブロック]をタッチします。
  3. [プラス]アイコンをタッチします。
  4. ブロックするアプリをタッチします。

ウォッチがiPhoneとペアリングされている場合:ウォッチに表示するGoogle Nowカードをカスタマイズできます。スマートフォンでWear OS by Google アプリを開き、[設定]をタッチして[Google Now]をタッチします。

Google Nowをオフにする方法:Google Nowカードを一切表示したくない場合、スマートフォンでGoogle Nowをオフにする必要があります。

スマートフォンで音楽を再生すると、停止・再生オプションのある音楽カードが常に表示されます。このカードはオフにできません。


通知のブロックを解除する方法は?

特定の通知のブロックを解除するには、次の手順に従ってください。

  • アプリのブロック解除
  • スマートフォンのWear OS by Googleアプリを開きます。
  • [設定]アイコンをタッチして[アプリの通知をブロック]をタッチします。

Androidデバイスの場合:ブロックを解除するアプリのアプリ名の隣にある「X」をタッチします。

iPhoneの場合:[編集]をタッチします。次に、ブロックを解除するアプリのアプリ名の隣にある[ブロック解除]をタッチします。


シアターモードの使い方を教えてください?

シアターモードで画面のオン・オフを切り替えることができます。

画面を一時的にオフにする方法

  • ウォッチフェイスを一番上から一番下までスワイプします。
  • ウォッチのアイコンを選択します。

画面を再びオンにする(シアターモードをオフにする)方法

  • ボタンを押すだけです。


スマートウォッチにサードパーティ製のマイクロアプリをダウンロードする方法は?

Google Playへのアクセス方法

電源ボタンをタップしてアプリメニューを開きます。

下にスクロールしてGoogle Playを選択します。iPhoneユーザーはWi-Fi接続が必要です。


Google Fitの使い方を教えてください。

Google Fitアプリは、AndroidとiOSデバイスで歩数の記録に使用できます。

次の手順に従ってください。

iOS

  1. 画面が暗くなっている場合は、画面をタップしてウォッチをスリープモードから戻します。
  2. ウォッチのボタンを押してアプリリストを表示します。
  3. Google Fitのロゴが表示されるまで下にスクロールします。
  4. Google Fitのロゴをタップします。
  5. 上にスクロールして1日の詳細を表示します。

Android

  1. 画面が暗くなっている場合は、画面をタップしてウォッチをスリープモードから戻します。
  2. ウォッチのボタンを押してアプリリストを表示します。
  3. Google Fitのロゴが表示されるまで下にスクロールします。
  4. Google Fitのロゴをタップします。
  5. 上にスクロールして1日の詳細を表示します。


Google Fitはどのようなアクティビティを記録しますか?

Google Fitを使うと、ウォッチにアクティビティ情報、位置情報、栄養素情報、ボディセンサー情報を表示・保存することができます。アクティビティ情報とは、運動に関するデータのことです。ランニング、ウォーキング、サイクリングのようなアクティビティの歩数、消費カロリー、スピードなどがその一例です。


アクティビティデータを他のアプリに送信することはできますか?

いいえ、アクティビティデータは表示することしかできません。


スマートウォッチは心拍数を記録しますか?

いいえ、このデバイスは心拍数の測定に対応していません。


スマートウォッチにはGPSが付いていますか?

いいえ、このデバイスはGPSを内蔵していません。ウォッチはスマートフォンからGPS情報を取得します。


ウォッチフェイスのデザインを変更またはカスタマイズする方法は?

ウォッチフェイス画面を左右にスワイプするか、ウォッチ画面の背景を長押しするか、アプリを使用することで、ウォッチフェイスのデザインを変更できます。

次の手順に従ってください。

  1. 画面が暗くなっている場合は、画面をタッチしてウォッチをスリープモードから戻します。
  2. 左右にスワイプすると、選択可能なウォッチフェイスのリストが表示されます。
  3. ウォッチフェイスの背景を長押しすると、そのフェイスのカスタム設定を素早く開くことができます。
  4. ウォッチフェイスの下にある設定の歯車アイコンをタップして、新しいデザインを選びます。

ヒント:一部のウォッチフェイスはカスタマイズが可能です。ウォッチフェイスがカスタマイズ可能な場合、下に歯車が表示されます。右上のナビゲーションの歯車をタップすると、オプションが表示されます。


カスタマイズしたウォッチフェイスデザインを保存する方法は?

ウォッチフェイスをウォッチのカスタマイズ画面が表示されるまで長押しします。ウォッチフェイスの設定を一番下のブランドロゴが表示されるまでスクロールします。[ルックを保存]をタップしてウォッチのデザインを保存します。


スマートウォッチは睡眠状態を記録できますか?

睡眠記録はサードパーティ製の睡眠記録アプリを通じてのみ利用できます。サードパーティ製の睡眠記録アプリは、Google Playからアクセス・ダウンロードできます。


ストラップは交換できますか?

はい、スマートウォッチのストラップは交換可能です。


<<充電>>


スマートウォッチのバッテリーはどれくらい持ちますか?

バッテリーは使用状況により最長24時間持ちます。


スマートウォッチの充電方法は?

スマートウォッチに付属のワイヤレス充電器を使用してください。換気のできている場所で直射日光を避け、充電器を平らな面においてください。コンピューターの USB ポートやその他省電力デバイスに、スマートウォッチに付属の USB 充電ケーブルを接続することをお勧めしています。必要に応じて、UL 認定の 5v USB ウォールチャージャーも使用できます。USB ハブ、USB スプリッター、USB Y ケーブル、電池パックやその他の周辺機器は充電に使用しないでください。


スマートウォッチのバッテリーの充電にはどの位の時間が掛かるのですか?

モデルによりますが、約3~4時間です。


スマートウォッチが充電中であることを確認する方法は?

磁気チャージャーが接続されると、USBコネクタに赤色のライトが表示されます。ウォッチの画面に稲妻が表示されます。また、画面に丸いインジケーターで充電のパーセンテージが表示されます。


スマートウォッチを充電器に置きました。画面に充電インジケーターが表示されないのはなぜですか?

充電インジケーター(稲妻)が表示されないのは、充電器がウォッチを認識していないからです。

次の操作をお試しください。

  • ウォッチを充電器に置きなおしてください。
  • ウォッチが充電器にしっかりと置かれ、隙間がないことを確認してください。
  • 充電器とデバイスの間に埃やテープ等何も挟まっていないことを確認してください。
  • 充電器に電力が供給されていることを確認してください。他のデバイスを使って、充電器のUSBケーブルが機能していることを確認してください。
  • ノートパソコンから壁のコンセントに挿し変えるなど、充電器の電源を変えてみてください。
  • デバイスに欠陥のある可能性があります。ウォッチが保証期間内である場合は交換してみてください。保証に関する詳細については、「スマートウォッチの保証内容は?」をご覧ください。

充電中にデバイスの温度が高くなりすぎると、冷めるまでサーマルシャットダウンモードになり、安全な状態になってから充電を再開することがあります。デバイスを充電器から外して冷めるまで待ち、再び充電器に置いてみてください。


電池の持ち時間を延ばすにはどうすればよいですか?

ウォッチの電池の持ち時間を最大限に延ばすには、次の操作をお試しください。

  • 別のウォッチフェイスに変えてみる
  • 一部のウォッチフェイス、特にアニメーションやインタラクティブ機能の付いたものや明るい色のものは、他のものよりも電力を多く消費します。
  • 画面の明るさを調整する
  • ウォッチの画面が明るければ明るいほど、電力消費量が上がります。電力を節約するため、ウォッチの画面の明るさを下げてください。
  • 不要な通知をオフにする
  • 通知をオフにすると電池の節約になります。
  • 通知のブロック方法については、「通知のブロック方法は?」をご覧ください。
  • シアターモードにする
  • 一時的にシアターモードにして、画面と通知をオフにしてください。
  • シアターモードの使い方については、「シアターモードの使い方を教えてください」をご覧ください。
  • アプリをアンインストールする
  • 最近アプリをインストールしてから電池の消耗が通常より激しくなったと感じた場合は、そのアプリをアンインストールしてみてください。ウォッチからアプリをアンインストールするには、ウォッチがペアリングされているスマートフォンからそのアプリをアンインストールする必要があります。
  • Wi-Fiの利用を控える
  • ウォッチがWi-Fiに対応している場合、Wi-Fiの使用時間を制限することで電池の持ち時間を延ばすことができます。
  • 「常に画面表示」機能をオフにする

電池を節約するため、「常に画面表示」機能をオフにしてください。ウォッチを使用していない時に画面に時刻を表示するか、または完全にオフにするかを設定することができます。オフになるよう設定した場合、手首を回転させたり画面にタッチすると画面がオンになります。


設定の変更方法

スマートフォンから:

  1. スマートフォンのWear OS by Googleアプリを開きます。
  2. [設定]をタッチします。
  3. [常に画面表示]のスイッチでオン・オフを切り替えます。

ウォッチから:

  1. 画面が暗くなっている場合は、画面をタッチしてウォッチをスリープモードから戻します。
  2. 画面の一番上から下にスワイプします。
  3. 右から左にスワイプして[設定]を表示し、タッチします。
  4. [常に画面表示]をタッチしてオン・オフを切り替えます。


<<アカウントとデバイスの設定>>


設定メニューにアクセスする方法は?

Wear OS by Google アプリを開きます。右上のナビゲーションの歯車のマークをタップすると、アカウントとデバイスの設定が全て表示されます。


名前を編集する方法は?

名前はGoogleアカウントの設定が使用されます。名前の編集はGoogleアカウントで行ってください。


パスワードを変更する方法は?

パスワードはGoogleアカウントの設定が使用されます。パスワードの変更はGoogleアカウントで行ってください。


メールの受信を無効にする方法は?

メールメッセージの設定にはGoogleアカウントの設定が使用されます。Googleアカウントでメールの受信を無効にしてください。


Wear OS by Google アプリの言語の変更方法は?

アプリの言語はスマートフォンの言語設定によって決まります。スマートウォッチの言語を変更するには、スマートフォンの言語設定を変更してください。


スマートウォッチに設定したパスコードを忘れてロックされてしまいました。どうしたらいいですか?

スマートウォッチに再びアクセスするには、初期化を行う必要があります。

次の手順に従ってください。

  1. 無効なパスコードを3回連続で入力します。15秒間待ちます。
  2. もう1度無効なパスコードを3回連続で入力します。15秒間待ちます。
  3. 最後にもう1度、無効なパスコードを3回連続で入力します。15秒間待ちます。
  4. ウォッチに初期化を促すポップアップカードが表示されます。チェックマークまたは[完了]ボタンをタップします。
  5. 初期化が完了した後は、スマートウォッチをスマートフォンにペアリングしなおす必要があります。
  6. アプリでペアリングを行う前に、Bluetoothキャッシュからデバイス名を削除してください。


<<プライバシー>>


個人情報はどのように使用されるのですか?

データの使用目的に関する詳細をご覧になるには、次の手順に従ってください。

  1. スマートフォンのWear OS by Googleアプリを開きます。
  2. 右上のナビゲーションの歯車をクリックします。
  3. [設定]メニューの一番下までスクロールします。
  4. [情報]、[プライバシーポリシー]の順にタップします。


<<保証>>


スマートウォッチの保証内容は?

スマートウォッチには2年間の保証が付いています。利用可能なサービスオプションは、サービスをご依頼頂いた国によって異なります。また、サービスの提供は製品の販売された国にのみ限定されている場合があります。詳細については、下記へお問い合わせください。

メール登録で次回のお買いもので使える10%OFFクーポンプレゼント。

メールアドレスを入力

ショッピングカート

小計: ¥0

カートは現在空です。